就職shopを実際に利用した方から、就職shopにどのような印象を持ったか? 本当に就活に役立つのか?

といったリアルな体験談を書いていただきました。

就職Shopを使おうと思った理由と現在

私は昔から何をしても、上手くいかず落ちこぼれの人生を歩んできました。

就職Shopはニートやフリーターの味方です【体験談】

高校を卒業して18の頃町工場で就職したのですが、私は仕事が覚えられず毎日上司の方に怒られてばかりいました。

結果町工場を2週間で辞めてしまうという哀れ極まりない結果になってしまったのです。そしてあの時の私は働らかなくてはいけないと、必死でした。

そして次に就職したのは引っ越し屋でした。

私は力がなくみんなのように荷物を運べませんでした。そして毎日仕事が出来ないと殴られまた一ヶ月で辞めてしまったのです。

それからと言うもの、フリーター生活をおくり挙げ句の果てにはパチンコで生計を立てようと考え、毎日負け続け借金が500百万にもなってしまいました。

私は流石にちゃんとしないと、クズな人間になってしまうと思い就職することにしました。

次に応募したのはトラックの運転手の仕事でした。

私は普通免許しか持っていなかったので、小さいトラックから乗ることになりました。

そしてトラック運転手の仕事は凄く過酷なでした。毎日朝6時に会社を出て、15時間勤務で会社に帰るのが夜9時でした。

そしてまた朝6時に出て行くのです。心の弱い私は1週間でダメになりました。

心がズタズタになり毎日運転したがら泣いていました。そんなこんなでトラック運転手はやめました。

次はバイトをしました。魚売り場で会計のバイトです。

とても忙しく魚を焼きながら暗算でお釣りの計算をするのです。私は頭が悪く計算が遅かったのですぐに首にされました。

ここまでが就職Shopに出会う私の人生です。いつものようにニートになりまた仕事のサイトを眺めていると就職Shopというサイトがありました。

就職Shopに出会った

目を通してみると求人が豊富でこれならまぁいつもよりいーかな?

程度で派遣の仕事で誘導員の仕事を応募しました。そして、担当のKさんと言う方から連絡が来て面接を行いました。

その時私は全て言いました。今までの生き様を!それでもKさんは受け入れてくれて、一緒に頑張りましょう!

あなたなら絶対できますといってくれました。

そして誘導員の仕事を一から十までしっかりと教え込んでくれました。

わたしもその態度をみて絶対失望させちゃいけないと思い本気で覚えました。

実際私は3年そこの誘導員をやって正社員になって今は役職もついています。

今だから思うんですけど、ShopでKさんに出会わなければ今頃、私はホームレスをしていて地球のゴミのような人間であったと思います。

だからこそ、やっぱり就職shopには感謝をしていますし、オススメしたいなぁと強く思っているわけです。

就職Shopの体験談投稿者

年齢と性別 26歳の男性
利用した店舗名 就職Shop横浜
前職 ニート
就職先 誘導員

>> ニートから正社員に就職が決まった!! 就職shopの詳細はこちら